塩屋天体観測所東経135度子午線を訪ねて
前のページへ戻る

東経135度子午線標識一覧

市町 名称 場所 公称値
上段:北緯
下段:東経
世界測地系
上段:北緯
下段:東経
日本測地系
上段:北緯
下段:東経
標識建立に利用した測地系 建立年月日 備考
京丹後市 日本中央標準時 子午線最北端の塔 京丹後市網野町浅茂川 県道665号線北側 35°41'
135°
35°41'35.1"G
135°00'11.2"G
35°41'23.8"
135°00'21.2"
日本測地系 1987年11月
中央子午線塔 京丹後市網野町木津 国道178号線引原峠南側 35°39'32.9"G
134°59'57.8"G
35°39'21.6"
135°00'07.8"
日本測地系 1972年11月
「子午線 東経135度線」標識 京丹後市久美浜町佐野 国道312号線比治山トンネル内 35°34'36.3"G
134°59'50.1"G
35°34'24.9"
135°00'00.1"
日本測地系 2000年11月27日
「子午線の通る町 京丹後市久美浜」モニュメント 京丹後市久美浜町佐野 比治山トンネル開通記念公園内 35°34'31.5"G
134°59'39.4"G
35°34'20.1"
134°59'49.4"
世界測地系 2004年5月
豊岡市 子午線塔 豊岡市但東町中山 県道2号線(宮津八鹿線)東側 35°30'
135°
35°30'04.6"G
134°59'58.2"G
35°29'53.2"
135°00'08.2"
日本測地系 1962年6月
モニュメント「太陽の道」 豊岡市但東町中山 県道2号線(宮津八鹿線)西側 35°30'
135°
35°30'02.5"G
134°59'55.8"G
35°29'51.1"
135°00'05.8"
日本測地系 1986年12月
「子午線クロスラインごうろ」標識 豊岡市但東町 林道郷路線西側入口より2.2km地点の南側 35°27'27"
135°
35°27'40.5"M
134°59'49.9"M
35°27'29.1"
134°59'59.9"
日本測地系 1988年9月 標高482m・日本最高所の子午線標識
「東経一三五度通過地点」標識 豊岡市但東町栗尾 35°19'18.6"
135°
35°26'24.9"G
134°59'51.5"G
35°26'13.5"
135°00'01.5"
日本測地系 2008年頃 初代標識は2001年以前
福知山市 明正小学校の子午線標識 福知山市夜久野町井田 明正小学校敷地内 35°19'18.6"
135°
35°19'16.6"M
135°00'18.9"M
35°19'05.2"
135°00'28.9"
日本測地系 1975年 日本測地系の子午線からは700mほど東
丹波市 「東経135度日本標準時子午線」モニュメント 丹波市青垣町青垣町山柿字滝谷 青垣いきものふれあいの里内 35°16'36.6"M
134°59'57.5"M
35°16'25.1"
135°00'07.4"
日本測地系 1995年
「E135子午線通過点」標識 丹波市青垣町佐治 国道427号線と県道7号線(青垣柏原線)の交差点(小倉交差点)南西側 35°15'
135°
35°14'59.3"M
134°59'53.2"M
35°14'47.8"
135°00'03.2"
日本測地系 1985年11月
子午線ポイント 丹波市青垣町西芦田 丹波少年自然の家からの登山道「子午線コース」の途中 日本測地系 1992年頃
「子午線の通る町氷上町」標柱 丹波市氷上町大谷 県道78号線北側(達身寺への町道との分岐点) 35°10'47.9"M
134°59'4808"M
35°10'36.6"
134°59'58.8"
日本測地系 1995年4月
東経百三十五度子午線表示柱 丹波市氷上町朝坂 国道175号線東側 35°06'47.9"M
135°00'02.8"M
35°06'36.3"
135°00'12.7"
日本測地系 1959年3月
「日本標準時子午線通過地点」標識と日時計 丹波市山南町和田 県道86号線(中柏原線)南側 35°05'
135°00'
35°05'05.1"M
134°59'52.4"M
35°04'53.6"
135°00'02.4"
日本測地系 1972年5月10日
西脇市 子午線モニュメント 西脇市黒田庄町田高 国道175号線南東側 35°03'28.8"*
134°59'50.1"*
35°03'17.3"*
135°00'00.1"*
日本測地系 1990年3月20日 公称の緯度は35°01'
黒田庄中学校の日時計 兵庫県西脇市黒田庄町黒田 黒田庄中学校敷地内 35°03'00"
135°00'00"
35°03'11.6"
134°59'50.0"
35°03'00"of
135°00'00"of
日本測地系
「東経135度線」標識(加古川線上比延踏切南) 西脇市上比延 加古川線上比延踏切南 35°00'26.7"G
134°59'50.4"G
35°00'15.1"
135°00'00.4"
日本測地系
東經百三十五度北緯三十五度交叉點海抜六十三米標識 西脇市比延町タキノ上 35°00'00"
135°00'00"
35°00'11.6"
134°59'50.0"
35°00'00"of
135°00'00"of
日本測地系 1923年10月
日本のへそモニュメント 西脇市上比延町 日本へそ公園内 35°00'00"
135°00'00"
35°00'00"of
135°00'00"of
34°59'48.4"
135°00'10.0"
世界測地系 1994年4月21日 GPS測量に基づいて設置
「東経135度線」標識(市立比延小学校内) 西脇市比延町22 西脇市立比延小学校内 34°59'34.5"G
134°59'49.8"G
34°59'22.9"
134°59'59.8"
日本測地系
「東経135度線」標識(比延郵便局東) 西脇市鹿野町 比延郵便局駐車場東側の交差点北西角 34°59'13.0"G
134°59'49.1"G
34°59'01.4"
135°00'00.4"
日本測地系
加東市 「日本中央標準時子午線」標柱 加東市上三草 国道372号線北西側 34°55'58.2"G
134°59'50.1"G
34°55'46.6"
135°00'00.0"
日本測地系 1991年6月
小野市 「東経百三十五度日本中央標準時子午線」標柱 小野市万勝寺町550 萬勝寺前 34°51'49"*
134°59'47"*
34°51'37.3"*
135°59'57"*
日本測地系 1986年7月15日
三木市 「大日本中央標準子午線」石柱(久留美) 三木市久留美 県道20号線(加古川三田線)北西側 34°48.41.6"*
134°59'53"*
34°48'30"*
135°00'03"*
日本測地系 1926年1月 1989年10月再建
東経百三十五度日本標準子午線 三木市大塚 市立三木小学校内 34°48'11.6"*
134°59'50"*
34°48'00"*
135°00'00"*
日本測地系 1973年12月
「大日本中央標準子午線」石柱(大塚) 三木市大塚 県道38号線(三木三田線)北側 34°47'57.6"G
134°59'51.1"G
34°47'46.0"
135°00'01.1"
日本測地系 1926年1月
東経135度日本標準子午線表示塔 三木市福井 県道22号線(三木神戸線)北東側 34°46'52.7"G
134°59'54.7"G
34°46'41.0"
135°00'04.7"
日本測地系 1972年12月19日
神戸市 日本標準時子午線表示柱 神戸市西区神出町東 市立神出中学校東門前 34°45'18.3"G
134°59'51.5"G
34°45'06.7"
135°00'01.5"
日本測地系 1975年10月
大日本中央標準時子午線通過地識標 神戸市西区平野町黒田 県道83号線(平野三木線)南東側 34°43'26.8"G
134°59'46.7"G
34°43'15.1"
134°59'56.7"
当初は日本測地系 1910年10月30日
日本標準時子午線と日時計 神戸市西区春日台9丁目 春日台公園内 34°42'53.5"G
135°00'04.5"G
34°42'41.8"
135°00'14.5"
天文経度 1985年4月1日 「ポートピア'81」で展示された日時計を移設
「東経百三十五度(日本標準時子午線)」標識 神戸西区春日台四丁目 市立春日台小学校内 34°42'19"
135°
34°42'31.4"G
134°59'45.7"G
34°42'19.8"
134°59'55.7"
1984年 平野町黒田の標識に合わせて建立か
第二神明道路日本標準時ゲート 神戸市西区玉津町水谷/西区水谷 34°40'55.1"G
134°59'50.2"G
34°40'43.4"
135°00'00.2"
日本測地系 1985年
「東経135°子午線通過地点」標識 神戸市西区櫨谷町松本 松本自噴泉公園内 34°41'39.0"G
134°59'55.8"G
34°41'27.3"
135°00'05.7"
日本測地系 1996年
カワサキプレシジョンマシナリ本社工場内の日時計 神戸市西区櫨谷町松本 (株)カワサキプレシジョンマシナリ本社工場内 34°41'18.8"*
135°00'01.8"*
34°41'07.1"*
135°00'11.8"*
世界測地系 1993年 工場敷地内のため立ち入り不可
「東経135度日本標準時子午線通過点」標識 神戸市西区伊川谷町潤和 井出赤羽地区 34°39'44.3"G
135°00'04.6"G
34°39'32.6"
135°00'14.6"
天文経度 2008年
明石市 太寺4丁目子ども広場の標識 明石市太寺4丁目 子ども広場 34°39'19.2"G
135°00'04.7"G
34°39'07.5"
135°00'14.7"
天文経度
(1951年測量)
2016年11月
トンボの標識前の路上の子午線 明石市人丸町 都心回遊路「時の道」上 34°38'58.9"G
135°00'04.7"G
34°38'47.2"
135°00'14.7"
天文経度
(1951年測量)
1987年
トンボの標識 明石市人丸町 天文科学館北側 34°38'58.9"G
135°00'04.7"G
34°38'47.2"
135°00'14.6"
天文経度
(1951年測量)
1930年1月26日 1956年10月現在地に移設
明石市立天文科学館 明石市人丸町2-6 34°38'46.4"
135°00'14.6"
34°38'58.1"
135°00'04.6"
34°38'46.4"of
135°00'14.6"of
天文経度
(1951年測量)
1960年6月10日 1998年3月15日リニューアルオープン
天文科学館玄関前の漏刻と路上の子午線 明石市人丸町 天文科学館玄関前 34°38'57.7"*
135°00'04.6"
34°38'46"*
135°00'14.6"of
天文経度
(1951年測量)
2006年6月(漏刻)
1998年3月(タイル)
山陽電鉄人丸前駅の子午線 明石市天文町一丁目 34°38'51.5"G
135°00'04.8"G
34°38'39.8"
135°00'14.8"
天文経度
(1951年測量)
1991年
明石子午線郵便局 明石市天文町一丁目3-6 34°38'48.8"M
134°00'04.3"M
34°38'37.1"
135°00'14.4"
天文経度
(1951年測量)
2012年6月11日
日本中央標準時東経百三十五度 子午線通過標 明石市天文町一丁目 国道2号線北側歩道上 34°38'48.3"G
135°00'04.4"G
34°38'36.6"
135°00'14.3"
天文経度
(1928年測量)
1933年
大日本中央標準時子午線通過地識標 明石市天文町二丁目 大蔵交番前 34°38'43.3"G
135°00'04.4"G
34°38'31.6"
135°00'14.4"
天文経度
(1928年測量)
1910年10月30日 1928年現在地に移設
モニュメント「刻」 明石市中崎一丁目 中崎公園入口 34°38'35.9"G
135°00'04.6"G
34°38'24.2"
135°00'14.6"
天文経度
(1951年測量)
1989年
中崎小学校の子午線石碑 明石市中崎一丁目 中崎小学校内 34°38'35.8"G
134°59'59.6"G
34°38'24.1"
135°00'09.6"
1986年
トンボの標識レプリカ 明石市中崎一丁目 中崎公園内 34°38'33.6"G
135°00'04.8"G
34°38'21.8"
135°00'14.7"
天文経度
(1951年測量)
1984年 1990年現在地に移設
淡路市 「子午線の通るまち 淡路市」表示柱 淡路市岩屋東ノ町 岩屋港・岩屋バス停前 34°35'23.5"G
135°01'14.6"G
34°35'11.7"
135°01'24.6"
1987年4月21日
神戸淡路鳴門自動車道のモニュメント 淡路市(神戸淡路鳴門自動車道沿い) 34°33'29.2"M
134°59'50.5"M
34°33'17.4"
135°00'00.4"
日本測地系 1998年4月
「子午線最南端の町 ひがしうら」モニュメント 淡路市浜 大磯港高速バスターミナル前 34°33'01.7"G
134°59'48.9"G
34°32'49.9"
134°59'58.9"
日本測地系 1987年3月
「子午線通過点日本最南端の地」日時計 淡路市浜 県立洲本実業高校東浦校内 34°32'54.8"G
134°59'49.4"G
34°32'43.0"
134°59'59.4"
日本測地系 1998年
和歌山市 日本標準時子午線 日本最南端の地標識 和歌山市友ヶ島 友ヶ島灯台の南西 34°16'50.7"G
134°59'59.8"G
34°16'38.9"
134°00'09.8"
世界測地系 2008年10月19日 初代の標識は2007年11月3日に建立。

(2001年8月初掲 2017年2月12日更新)

塩屋天体観測所東経135度子午線を訪ねて
このページの先頭へ戻る前のページへ戻る